Clause 43. Link Aggregation, 43.1 Overview (IEEE 802.3-2005)

この章ではCSMA/CD MAC副層のオプション機能であるLink Aggregation(リンクアグリゲーション)を定義します。Link Aggregation(リンクアグリゲーション)は一つ以上のリンクを集約してLink Aggregationグループを構成し、MAC輻層の上位層が単一のリンクとして取り扱うことを可能とします。そのため、同一速度で動作するフルデュプレックス(全二重)なN個の並列なインスタンスによりDTE間の論理リンクを構成します。
This clause defines an optional Link Aggregation sublayer for use with CSMA/CD MACs. Link Aggregation allows one or more links to be aggregated together to form a Link Aggregation Group, such that a MAC Client can treat the Link Aggregation Group as if it were a single link. To this end, it specifies the establishment of DTE to DTE logical links, consisting of N parallel instances of full duplex point-to-point links operating at the same data rate.