1.4 Word Usage

この文書では、SHALLは必須要件を示すために使用されます。SHOULDは推奨事項を示すために使用されます。MAYは許容されるアクションを示すために使用されます。 CANは可能性と能力の表明に使用されます。


In this document, the word shall is used to indicate a mandatory requirement. The word should is used to indicate a recommendation. The word may is used to indicate a permissible action. The word can is used for statements of possibility and capability.